スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

久々のビッグバンド

土曜日は久しぶりというか、今年初めてバードジャズオーケストラの練習があった。
メンバーの都合があわずついつい間延びしてしまった。
バンマスが溜め込んでいた楽譜を持参してきたので、ちょいとみんなで楽しもうと選
んだのが「ルール66」「シャイニーストッキング」「Aトレイン」。中でもシャイニー
ストッキングはなんか耳に覚えのあるアレンジ・・・・なんとカウントベイシーのア
ルバムとまったく同じアレンジだった。やっぱカッコイイ!!アレンジだなあ。
ブルースもの、16バースの循環もの、オーソドックスな32バースの歌もの。
メンバーに説明しながらの楽しい2時間だった。

今年はバンド設立10周年。開催計画はこれから具体的に進めていくことになった。
プログラムづくりのイメージや考え方を話して、手応えのあるバップ系の曲や、ビッ
グバンドならではの様々なサウンドやリズムが生かせるナンバーを並べていきたいと
考えている。

バンドスタイルとしては大型コンボのイメージ。
サド・ジョーンズ的なソロを十分に活かしたアレンジを目指したい。
それからデビット・マシューズのような洒落たニューヨーク的なアレンジものも手が
けてみたい。

一部のメンバーを除きアドリブ未経験者が多いので、今年はアドリブ教室もしなくて
は。今年の経験をきっかけにコンボにもチャレンジしてもらいたい。

実は土曜日は昼間も練習に参加してきた。
毎年恒例の出雲一中ウィンドフェスティバルのOBバンドの練習。
今年も期待を裏切らい難曲が当然のように準備されていた。
●祝典序曲:ショスタコ
●カレリナ:シベリウス
●トランペット吹きの休日&子守唄
●サンバ・エキスプレス
などなど

中でもカレリナの3楽章はなんと#6つ!!!(ちなみに私の楽器はアルトサックス)
いわゆるF#ドゥアってやつだ。ガチャガチャと並ぶおたまじゃくしにはご丁寧にダ
ブル#も顔を出していやがる。
指も回らないが頭も回らない。というよりも反応してくれない。
いやあ~~こまった。

4月に入ると初代顧問の片寄哲夫先生、そして2代目顧問の渡部修明先生らがぞくぞく
登場してくる。たっぷりといじってもらえそうだ(泣)。
若い現役の高校生たちがたくさん参加してくると助かるんだがなあ。

そんなこんなで春の訪れと共に楽しい音楽生活がいっぺんに始まった。
今年も音楽三昧で楽しめそうだ。
スポンサーサイト
2013/03/26 (Tue) 14:07 |ライブ報告 |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

サンセット・ジャズ・カフェ


松江でジャズを楽しみませんか? 今年は、大田でも開催します。

松江では、9/17~10/14まで全10回、大田では、10/18~11/17まで全5回、各所で演奏します。

スケジュールは、こちらをクリック。

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。