スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

久しぶりにニューヨークへ行きたいなあ

ここのところ仕事仲間やプライベートのつき合いの会話の中で不思議とニューヨーク
の話しが出る。
何年前までだったか忘れたけど、毎年クリスマスシーズンに一週間ほど一年間のご褒
美休暇をとってニューヨークに通っていた時期があった。
4泊6日とか、5泊7日とかのスケジュールとかだった。帰国するのは25日のクリスマス
ホリデー。これまた不思議なんだけど25日以降の年末年始の期間がめっちゃ高くなる
んだよねえ。という訳で24日のイヴまでしっかりと楽しんで、25日にニューヨークを
出発というスケジュールだった。
その当時にエアチケット代とホテル代でだいだい15万円ぐらいだったと記憶している。
ホテルって言っても2星かせいぜい3星のホテル・・・いわゆる日本で言うビジネスホ
テルだね。日本語が全く通用しないホテル。

で、昼間は美術館や博物館、点在するミュージアムショップ、いろいろなショップ、
レコード屋さんに楽器屋さんをたずね歩いて、疲れたらカフェで休憩したり、小腹は
すいたらハンバーガーやホットドッグ食べたり、そして夕方になるとレストランや居
酒屋(マンハッタンのど真ん中にも居酒屋があるのだ~!)で一杯ひっかけたり、ブ
ロードウェイでミュージカルを見たり・・・。今あるのかどうかしらないが、確か
「浪速亭」だったかな?ここは行きつけになったな。日系企業のサラリーマンもたく
さん、スタッフも語学留学で勉強に来ている学生だったり、もちろん地元ニューヨ-
カーの方が多いですよ。
そいで、毎晩(ここが大事!)ヴェレッジ・ヴァンガードやブルー・ノートなどの老
舗のジャズクラブやバーに通ってたなあ。
ミュージックチャージも20ドルぐらい(当時で110円/ドルだったかな?)で、ビッ
クリするようなビッグミュージシャンに出会え、演奏を聞くことが出来た。

とにかくたった一人でマンハッタン中を歩き回って楽しんだなあ。
どうして一人かって?・・・そんな野暮な質問は無しにしよう。
ん~~~~~ん奥手なのかなあ。

もう一度ニューヨークへ通う生活がしてみたいなあって思う今日この頃。

今度の日曜日は地元のライトハウス(障がい者の方々施設)への慰問演奏に行く予定。
4ビートやボサノヴァ、ラテン・・・いろんなリズムの曲を演奏しようと思ってます。
みんな楽しんでくれるいいなあ。
スポンサーサイト
2011/12/07 (Wed) 16:46 |ライブ報告 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

サンセット・ジャズ・カフェ


松江でジャズを楽しみませんか? 今年は、大田でも開催します。

松江では、9/17~10/14まで全10回、大田では、10/18~11/17まで全5回、各所で演奏します。

スケジュールは、こちらをクリック。

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。